慎吾くんの笑顔が私達のゲンキ

~慎吾くんbirthdayイベント 昼の部~

1/31 慎吾くんBDケーキ birthdayに先駆け昨日(1/28)、沢山のなまかとお祝いをしました花束

愛を届けたいと言う想いに溢れ、愛に満ちたなまかと過ごした至福の時間。またひとつ大切な宝物が増えましたにひひキラキラ今日は、その様子をご報告させていただきたいと思います。

先にお詫びさせて頂きますが、久しぶりにスマ事で心から笑顔に慣れた1日だったので、纏めたつもりが長くて、二部構成としましたニコニコ

長いですが、最後までお付き合いください(^-^)/

お昼の部は、慎吾くんが演じた両さんでお馴染みの亀有🎵

11:00に亀有駅に集合すると、twitterをみて駆けつけて下さった方の飛び入り参加もありましたラブラブ

Twitterからの連絡方法がよくわからないから、娘に背中を押され、ダメ元で来てみた❗とのこと。

そんな時にも温かい気持ちで快く受け入れてくれるスマヲタさん😊🎵

「どうぞキラキラよく来て下さいました~ラブラブ今日は宜しくお願いします拍手」の歓迎を受け、飛び入り参加のなまかがえーん涙を流す場面も。。。

両さん達のお出迎えを受けて

まずは、香取神社さんへ

宮司さんのご好意で、慎吾くん(両さん)が書いた絵馬を見せていただきました。

書かれている文字を見て、思わず涙が出そうになりましたえーん

「朝がこない夜はない」

この言葉を信じて、朝が来るのを踏ん張って待とうグッド!と、改めて決意を固めました。

参加いただいた、地元民のなまかに亀有のロケ地を案内いただき、慎吾くんが書いた絵も見ることが出来なまかとテンションアップ⤴⤴

つづいては、お昼の部メイン企画の手作りフォークとナイフランチ会へ~

地元民のなまかに予約してもらった「水元学び交流館」で、宮城米、明治スマートチーズ、ヤマサの昆布ポン酢を使った料理に挑戦チカラコブ

なんと参加者に料理教室の講師経験者の方がいて(以下、先生と呼びます)、レシピの作成から当日の講習まですべておんぶに抱っこ状態

(本当にスマヲタさん集めたら、すばらしい会社が出来るのでは?といつも感動です)

そのレシピはこちら↓

普段料理をしない なまかでも作れるレシピの希望もあり、簡単おいしいを優先した料理で、お1人分の参加費はケーキ代込み 1200円。

小食の私には食べきれない量でした。

(次回は持ち帰りようタッパーも持ち物に入れよう)

親子参加の方が3組。うち一組は、若いママと 4歳の男の子 りゅうくん。高校生と中学生のお嬢さんたち🎵

施設の調理室が昔なつかしい学校の家庭科室のようなつくりで、終始笑顔の耐えないわちゃわちゃとした時間を楽しんでいただきました

(4歳の りゅうくんも一緒にお料理つくりを手伝ってくれ、みんなのアイドルに(笑))

まずは、先生の指示に従い、材料を洗ったりカットしたりと各自が積極的に動き、あっという間に準備が整いました

次に、料理ごとにグループ分け、先生がレシピを配り説明スタート!かなりの早口での説明にも関わらず直ぐに理解するスマヲタさんの能力と作業スピードに先生も驚きびっくり

すべてのグループに先生が補佐に入りながら手際よくあっと言う間に料理が完成

完成したお料理と地元のケーキ屋さんでオーダーしたケーキ、なまかの手作りクッキー

区の施設なので、2時間 350円でお借りできました(地域によって価格は異なりますが)

今後も、先生が講習会をしてくださるとのことでしたので、次回開催の時にはまた告知させていただきます

そして、昼の部は終わり六本木へ移動


「中居正広・どうか優しい光と影を・・・HP」

絶対的中居正広ファンです。「評価と見返りと手柄は求めないようにしています。それを目的にしてしまったら、やることが絶対に薄っぺらくなると思うので。」by中居正広 頑張りましょう。